レーザー脱毛は強力だけど、顔には効果なし!?

レーザーで行う永久脱毛は、個人差はあるもののきちんと長期で施術を行えば効果が期待できますし、その分フラッシュ脱毛や他の方法よりも費用はかさみますが、確実性を求める人にとっては良いでしょう。
レーザーは医療機関で受けられるものとエステサロンなどで受けられるものがあり、それぞれ好みによって自分の好きなようなメニューを選ぶことが効果にも影響してくるでしょうから、適切な施術を受けられるようにきちんとリサーチしておきましょう。
例えば、信頼感を求めている人にとってはクリニックで受ける医療脱毛が良いでしょうし、美肌効果などのある美容脱毛をしたいひとにとってはエステサロンを選ぶ方が合っているのかもしれません。自分の目的に合った脱毛法を選ぶことで施術の効果も高まります。
レーザーの機械や出力はお店によって違いますから、始めていくところでは必ずパッチテストが必要です。自分の肌にあっているかどうかを確かめなければなりません。レーザーは特に痛いと感じる人もいるので、必ず試してもらいたいとおもいます。施術場の雰囲気やスタッフの対応を見て総合的に判断してから長期の契約は進めるようにしましょう。レーザーにもさまざまなものがありますから、カウンセリングの際にきちんと確認して施術内容を把握しておきましょう。
他のクリニックやサロンのカウンセリングや体験コースなどに足を運んで自分自身で比較していくのも良いでしょうし、時間を掛けて探せばきっと満足のいく施術を受けることが出きるのではないでしょうか。
ただし、意外と知られていないことですが、レーザー脱毛は脇のむだ毛などのように太さのある毛に対しては強力な効果を発揮しますが、顔の産毛のような細い毛には効果が弱いという特徴があります。パーツによって生えている毛の太さは違うので、レーザーの効き目が弱い部分はエステサロンのフラッシュ(光)脱毛がお勧めです。

レーザー脱毛は顔には不向き?関連ページ

医療脱毛
皮膚科や美容クリニックなどの医療脱毛についての解説です。
ワックス脱毛
今では少なくなってきたワックス脱毛ですが、ブライダル用の脱毛コースなどでは健在です。
日本ではマイナーな糸脱毛
日本では珍しい糸を使った脱毛方法ですが、台湾などでは一般的で旅行者の利用もあるようです。